【実話】俺のつまらない人生に光が!? ある女性と再び出会って俺の運命が動き出す・・・感動のラスト【衝撃の展開】

「女性 景色 後ろ姿」の画像検索結果

僕(こんなバイト先、辞めてやる……)

目の前でニヤニヤと笑いながら僕をお説教する店長を見ずに、僕は心の中でそんな事を考えていた。

僕(荷物が届いたのなんて、深夜番の自分が知るわけないだろうが……)

僕(夕方の勤務の奴に言えよ……)

この店長はいつもそうだ。

何でもかんでも深夜のバイトに責任を押し付ける……素晴らしい店長だった。

僕(棚の裏に自分で商品隠してさ……何がちゃんと棚を整理しろだよ)

僕(こっちは知ってるんだよ、そっちがネチネチと嫌がらせしているのを……)

そして僕は、お説教が一段落した所で「それなら辞めます」と言ってしまった。