昔、風呂場で修羅場ったんだが、、、

俺とA子は付き合って2年くらいだった。

結婚もそろそろかなと意識し始めてて、婚約まで行かなくても両家の両親には

挨拶を済ませてあって婚約に近い形だった。

俺は一人暮らしでA子に合鍵を渡してあったので

ちょくちょく俺が帰ってくる前にご飯を作って待っててくれたりもしてた。

ある日、仕事中に具合が悪くなって早退をさせてもらった日の事。

熱っぽくて少しフラフラしながら家路に着くと見た事のない靴とA子の靴がある。

玄関脇の風呂場からは何やら笑い声と共に男の声もする。

(あれれ、こりゃやられちゃってるかね)とか思いながら

物音を立てないようにこっそりと部屋に入って辺りを見回すと

脱ぎっぱなしの洋服がその辺りに散らかっていた。

ご丁寧に下着まで散乱してる有様で、何も言われなくても状況を把握する事が出来た。

状況を把握してくると、段々と腹が立ってきて

何かないかなぁと周囲を見ると昔買った安物のソファーが目に入った。

風呂場は玄関脇にあるので、比較的狭い通路になっている。

扉は通路側に開くので、風呂場の扉の前にソファーを設置。

これだけだと心配だなとか考えて、ソファーの上に

ホームセンターなんかで売ってるシルバーラックをそっと乗せておいた。

何も知らない風呂場ではキャッキャウフフと何やら騒々しい。