【笑い&泣き】作家を目指している俺が、ちょっと…いや、かなり変わった同級生と恋をする

「女性 フリー」の画像検索結果

語らせてくれ

※ボクっ娘(僕っ子、ぼくっこ)とは、一人称に「ボク」(表記違いの「僕」「ぼく」を含む)を用いる女性のことである。(ニコニコ大百科(仮)参照)

うわ、立った。

まあいいや書かせてくれ。

とりあえずスペック

オレ男

性別:男

髪型:パーマ

身長:高め

ボク娘

性別:女

髪型:ショート

身長:低め

オレはタイトルの通り作家志望で、運痴のデクの棒。

ボク娘とは中学時代の部活仲間。

ボク娘はボーイッシュな性格で女なのに一人称は「ボク」。

男女ともに友人は多かったが

基本的にはオレ含めおとなしめの人と仲が良かった。

前々からオレの作った作品を見たいと言ってくれてた。

まあ知り合いがなんか自分がやってないことをしてたら

見てみたいと思うのは普通だと思う。

でもなかなか2人の時間が合わず、

結局その話は流れたように思えた。

事の発端は去年の夏。

ボク娘からメールが来た。

「オレ男!作品!作品!!見せて!!金曜日時間ある??」

この時木曜日。

「金曜って明日?」

「そそ」

正直部活があったので無理だと思ったが、

終わってからでいいよと言ってくれたので承諾した。

そういや会うの3年振りかーとか思いながらその日は寝た。