母がアルツハイマーになってから出会った女性


当時俺は20歳の社会人

母親は43歳

俺は母親と2人で小さなアパートで暮らしていた。父親とは俺が子供の頃に離婚

親戚連中とも縁を切り、母方の両親は既に他界している。

↑ここら辺は詳しくは知らないです。

母親と俺は2人で働いて生活していた。

なるべく母の負担を減らしたかったから

頑張って働いた。

それでも幸せだった

俺は友達も少ないし彼女もいない

男として母親を守っていきたかった

人生を捧げるつもりで生活していた